読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試験の日

試験はあっという間にやってきました。

私が受験勉強したのはせいぜい4カ月くらいだったと思います。とにかく同じくらいのレベルの学校の過去問を解き、模試を受け、の繰り返し。ただ競争相手がいないのでモチベーションを維持するのだけは大変でした。

受験当日、お母さんと一緒に会場へ。なんか大学の試験?も一緒にやってるみたいでたくさん人がいました。電車を降りたら職員さんたちが立ってて、誘導されて無事に到着。お母さんが「まあ、ダメでもともとだし、それだったらまた家にいたら良いから気楽にやんなさい」とか縁起でもない励ましをしつつ心配そうな顔してるので、頑張って来ます、と。

一日目、国語算数理科社会。もちろん模試を受けてるので雰囲気はわかっていたのですが、学校という場所であることがすごく不思議な感じでした。周りの子のため息とか、たまにうなり声とかが良く聞こえて、仕草も目に入ってくる。そして厳か?な感じ。ここでこの学校の人たちは毎日授業を受けているんだろうなあと……

試験の内容はどの教科もなんとか解けるような感じでした。

まあ受験のノウハウとかテクニックを語りたいわけでもないので、受験対策でたどりついた方がいたとしたらごめんなさいm(_ _)m

二日目、体育(。・_・。)

いずれもなんとか出来たかな、という感じでした。

配点も低いみたいだし、周りも出来てなかったり緊張して失敗してやり直しになってたりする子もいたので、気楽にやれました。

上級生のお姉さんがお手本を見せてくれたのがカッコ良かったです。

そして、この日初めて体操服というのを着ましたw