読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっかけはオフ会

中学に行ってみようかな、と思った2つの出来事がUSJの後、2つあった。

一つはドラクエのオフ会。お父さんお母さんのフレンドさんたちと集まってバーベキューをするということになったのだ。家族で来てる人たちも何組かいて、同年代の子とちょっとだけだけど話したり、川に石を投げたりして遊んだ。話題はだいたいドラクエだけなんだけど……

オフ会は初めてだったので、なんかレンドアに泊まってカミハルムイに行くイベントのことを思い出していた。ちょっと古いけどw

もう一つはふうこちゃんと行ったアイカツの大会。アイカツはちょっとこのちょっと前からスーパーなんかで遊ぶようになってて(もちろんふうこちゃんの影響なんだけど)、せっかくなんだから大会出てみなよ、というのでなかば無理やり連れて行かれた。なんかふうこちゃんの友達?の小学生とか中学生やそのお母さんたちがいて、紹介してもらったりなんかして、一緒に遊んだのだった。

そして「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のアニメを観たり原作読んだりしていて、私にも友達がいたら、しかも学校とかの……と思い始めたのだ。

 

もちろんそのままなら中学生になるはずで、でも地元の中学だと「あの事件」を覚えてる子もいるに違いない。どっか違う中学に通えたら……と、中学受験と不登校のプロであるふうこ先輩に相談をすることにした。

「学校?ほんとに?」と何回も確認してきて、「今からかあ、ちょっと調べてみるね」と言って、塾の先生やってる友達が何人かいるから、と聞いてくれることになった。でも私にはこの時点でも、学校に行くということがどういうことかやっぱり想像がついていなかった。