読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふうこちゃんの話(ドラクエ編)

ドラクエでのふうこちゃんは、まさに廃人と言って良かったと思います。私が朝に両親を見送ってINするとだいたい職人してるか、「昨日は飲みすぎた」と言っても10時くらいにはアストルティアにいます。そして「ぷしゅっ」とかチャットしてビールを飲みだすのです・ω・

ふうこちゃんにはとにかくたくさんのフレさんがいまして、一緒にPTを組むこともあったり、フレになったりもしまして、他の人たちとのチャットも苦痛ではなくなったどころか、INしたら挨拶するようにもなって、オフライン表示することもなくなりました。ただ、ふうこちゃんのフレンドらしくほとんどの人が廃人と言っても良いレベルでした。カンストは当たり前だし、やることないから職人したりドレスアップしたり、ずーっと迷宮したり、という感じです。コロシアム、カジノもこの頃だったかな?

※ふうこちゃんはこの頃「このままだとまじで人生終わる」と思いながらビールを飲んでいたらしいです(藁

私のコミュニケーションも変わってきました。まずはぐぐたすのハングアウトです。ふうこちゃんとは音声でも話せるようになりました。なんかお家の中とか見せてもらって、本当に魔窟でした。やっぱり話せるとボス戦とかでは本当に便利です。

そして初スマホです。ドラクエフォン!

docomo SH-01F DRAGON QUEST ドラクエスマホ 白ロム

docomo SH-01F DRAGON QUEST ドラクエスマホ 白ロム

 

 引きこもりのくせにスマホかよ(´・ω・`)でも遅ればせながらの誕生日プレゼントということで買ってもらいました。両親もLINEやってくれてたら便利なのになあと思ってたらしいです。そしてふうこちゃんとお揃い!←これが重要

あとはTwitterです。もっぱらドラクエ情報のためでしたが、これ経由でフレさんも出来たりとか、のちのち放浪キャラ探しに役立ったりもします。

ふうこちゃんのパターンとしては、午前中は職人とかこなせそうなチムクエ→お昼ごはんにパスタかカレー作るので離席→午後は私が勉強とか家事やってるので他のフレさんのヘルプしたり迷宮したり→夜、うちの両親が帰ってきたら私も復帰して一緒に高めのチムクエしたり、ストーリーしたりボスしたり(※飲みに行くので居ないことが週に2回程度)→私が就寝後もお父さんと遊んでる→寝落ちという感じ。あとアイマスとか声優さんのライブがあると「しばらくいないから」と言っておきながら「ライブまじで神だった」とか東京からINしてくるようなこともありましたw

彼はほぼアストルティアに住んでいるのですが、私も日に6時間くらいは一緒にいたことになります。最初はとんでもないクズだし、変なおっさんだなあくらいに思っていたのですが、慣れるもんですね。そしてそういう生活が1年ちょっと続きます。